年齢が原因で減少してしまった女性ホルモンが薄毛の大きな原因

40代ともなると、ほとんどの女性が髪の毛や頭皮に何かしらの不安や不満を持つものです。若い20代から30代の頃は、女性ホルモンの分泌量も豊富で、特に意識しなくても髪の量やコシを保てていましたが、年齢とともにそのホルモンも減少していきます。そうなるとホルモンバランスも崩れていき、結果的に髪の毛を作る毛母細胞の働きが弱まってしまい、血行も悪くなってしまいます。薄毛 40代 女性は意識的に薄毛改善の努力をしないと、悩みは解決しないでしょう。

 

規則正しい生活や食事を心がけるのはもちろん、睡眠の質を高めたり、意識的に運動をするようにしましょう。睡眠の質を高めることで、ホルモンバランスを整える効果が得られます。食生活の方は、例えば女性ホルモンを作り出しやすい食材などを選び、毎日の食生活に取り入れましょう。具体的には豆類、鶏肉などが手ごろでおすすめです。

 

体力も低下している40代の女性が、いきなり運動…と言われても難しいかもしれません。運動は、10分程度の軽めのウォーキングやジョギング程度でも構いません。それだけでもだいぶ血流が良くなり、頭皮への血行も促されます。

 

それだけでは心もとない方には育毛剤の使用がおすすめです。血行促進成分がふんだんに使われたものや、さらには頭皮へ保湿を働きかける保湿成分が配合されたものを使うのがおすすめです。

 

薄毛や抜け毛だけでなく、年齢を感じやすいパサつき感やうねりなども改善されることでしょう。髪のボリュームも出やすくなり、薄毛で外出がおっくうになりがちな方も気分的に前向きになれること間違いなしです。

女性におすすめの育毛剤

チャップアップ
チャップアップ

公式サイトへ


マイナチュレ
マイナチュレ

公式サイトへ


花蘭咲(からんさ)
花蘭咲(からんさ)

公式サイトへ