女性の薄毛の原因について考えてみる

一口に薄毛と言っても、その原因や症状は人それぞれですね。主に女性の場合、生えている毛が薄くなる、髪の毛の分け目が目立ち始めると言ったことが薄毛の初期症状のようです。

 

全体的にはボリュームがなくなり、髪をかき上げた時の手ごたえが貧弱に感じる、地肌が透けて見えて気になる…そう感じたら薄毛の原因を探るべきかもしれません。

 

ホルモンバランスの崩れが大きな原因

薄毛 原因 女性の場合、一番大きいのがホルモンバランスの崩れと言われています。女性ホルモンは、本来であれば、20代や30代頃までは、分泌量も豊富で、薄毛の悩みとも縁がない人がほとんどでした。しかしこの頃では、女性の社会進出も目立ち、労働条件が過酷化したり、重要な仕事の責任から来るストレス、また喫煙や暴飲暴食と言った生活面の乱れなどが薄毛の原因と言われるようになり、そうしたことから薄毛の悩みを持つ女性の若年化が進んできています。

 

生活環境の乱れを機にホルモンバランスはみるみる崩れてしまい、薄毛となってしまうわけですが、もう一つ考えられる原因としてはパーマやヘアカラーなどもあります。さらに安価なシャンプーは、界面活性剤などの添加物がたくさん使われており、毎日のケアのつもりが逆に頭皮にダメージを与えていた…と言うことにもなりかねません。

 

加齢が進むと、ホルモンの分泌量は一気に減ります。そうなると何もしないで自然に薄毛が改善される望みはほぼなくなってしまうと思っても良いでしょう。

 

まずは自分の薄毛の悩みをしっかり把握することで、その原因を取り除く努力をする、それでも改善しない場合は、病院やサロンへの相談、発毛剤や育毛剤の力を借りると言ったことを考えるべきでしょう。

女性の薄毛の原因はどういったことが多い?記事一覧

薄毛 女性ホルモン、この二つには密接な関係があります。女性ホルモンのひとつ、エストロゲンは、髪の毛を作ったり、毛髪の成長を促す役割のあるホルモンです。このエストロゲンは、残念なことに、40代以降は徐々に減少していってしまうホルモンで、その結果、更年期と呼ばれる40代〜60代がもっとも薄毛の悩みを持つ世代とされています。しかし近年では加齢によるホルモンの減少以外にも、若い女性もホルモンバランスの乱れ...

近年、女性 薄毛 増加しているのはご存知でしょうか。そもそも薄毛は男性の悩み、女性だとしてもせいぜい40代頃から直面する悩み…と思われがちですが、最近では年代問わず、例えば20代や30代と言う若い世代の女性でもこのような悩みを持つ人が急増しています。気付かないうちに進行しているびまん性脱毛症女性の脱毛症は、主に『びまん性脱毛症』と呼ばれています。びまんとは、一面に広がる様子を指す言葉で、頭皮が全体...

女性 薄毛 ピルの関係ってあるのでしょうか?そもそもピルとは、経口避妊薬と呼ばれ、避妊目的などに使われます。月経異常の回復のために処方されることもあります。ピルにはエストロゲンとプロゲステノーゲンと言うホルモンが入っていて、服用することによって、体が妊娠している状態を作りだし、排卵を抑制する効果があります。そのため避妊効果があるのです。また、ピルの服用で月経時の出血が減り、子宮収縮が抑制されて、月...

男性の場合には加齢により髪が薄くなるのは自然なことだとされていますので、ある程度の年齢以上であれば薄毛を発症しても「年だから仕方がない」と納得することができるでしょう。しかし女性の場合には年を重ねても髪は薄くならないというイメージがありますので、実際に薄毛になってしまうとその悩みは男性以上に深刻なものになります。今回は女性が薄毛を発症してしまう原因について詳しく解説してみたいと思います。女性は更年...