つむじの薄毛に悩む女性が増えています

女性の薄毛は、頭頂部やつむじから気になり始めることが多いそうです。薄毛 つむじ 女性の場合、びまん性脱毛症とも呼ばれており、若い世代にも見られる若年性のもの、更年期に多く見られる老化が原因のものと、年代も様々です。

 

つむじが薄くなり始めると、毎日のスタイリングも決まらず、髪にボリュームが出ないだけで、老け込んで見えますよね。なんとかしてボリュームを出そうと、ヘアスタイルを変えてみたり、スタイリング剤を変えたりと工夫される方も多いと思いますが、一時しのぎにしかすぎません。それに、日常的に薄毛隠しなどでごまかす習性が身についてしまうと、知らずのうちに薄毛を進行させてしまうことになりかねません。それは、ウィッグや帽子などで頭皮の蒸れを起してしまい、ますます頭皮や髪に悪影響を与えてしまいます。

 

それと若い方なんかは特に、いつも髪をきつく結んだり、同じ分け目や位置で長時間結んだりすると、つむじから薄毛が進行していくことがあります。つむじの薄毛には頭皮のマッサージが有効です。染髪中にたっぷり泡立てたシャンプーで、指の腹を使い、しっかりと頭皮全体を揉むように洗いましょう。ここで注意したいのは、髪の毛自体はこすったりと刺激を与えないように気を付けましょう。

 

【つむじの薄毛が気になりだしたらまずは頭皮マッサージがおすすめです】
頭頂部を中心に指の腹でマッサージをすることで、頭皮が柔らかくなり、頭皮の血行が促進されるようになります。つむじの薄毛が気になりだした時に、すぐに気軽に出来る対処法なので、ひとまず頭頂部やつむじの薄毛が気になりだしたら、頭皮マッサージを心がけてみましょう。

女性におすすめの育毛剤

チャップアップ
チャップアップ

公式サイトへ


マイナチュレ
マイナチュレ

公式サイトへ


花蘭咲(からんさ)
花蘭咲(からんさ)

公式サイトへ