女性の薄毛予防はまず生活習慣の見直しが第一!

薄毛に悩む前にやはり日ごろから心がけたい薄毛予防。しかし予防を心がけるには、まず根本的に何が原因で薄毛となってしまうのか知ることが重要です。

 

【生活習慣の見直し】
まず第一に重要なのが、生活習慣の改善です。日々生活していくうえで、多少のストレスは必ずありますよね。このストレスが、頭皮や髪にも悪い影響を与えています。ストレスをため込むことで、頭皮の血行を悪くさせ、それが育毛を妨げたり、抜け毛の増加となってしまうのです。まったくストレスをため込まないようにするのは難しいので、自分が日ごろ出来ること、例えば就寝時間を早めることです(22時頃がベスト)。質の良い睡眠は、副交感神経が活発化され、それによって発毛するのに大事な成長ホルモンがしっかり分泌されます。

 

【アルコールや喫煙も適度にしましょう】
アルコールや喫煙も大敵です。アルコールの摂取は、中性脂肪を貯める原因となり、それによって頭皮の皮脂が詰まりやすくなる、つまりは薄毛を招く原因となってしまうのです。

 

運動不足も薄毛を引き起こす原因と言うのはご存知でしょうか。運動不足は心肺機能を低下させてしまいます。そうなると体内に取り込む酸素量が減ってしまい、結果的に脳に十分な血流を送ることが出来ず、頭皮の血行も悪くなってしまいます。それが薄毛へとつながる原因となります。

 

有効な運動方法として有酸素運動があります。具体的にはジョギングウォーキング、水泳などがあげられます。特に汗をかく運動は、体内の男性ホルモンを排出する効果があるとのことです。男性ホルモンは薄毛の原因とも呼ばれていますから、汗をかいて積極的に排出したいですね。

女性におすすめの育毛剤

チャップアップ
チャップアップ

公式サイトへ


マイナチュレ
マイナチュレ

公式サイトへ


花蘭咲(からんさ)
花蘭咲(からんさ)

公式サイトへ